kmd-windorchestra’s diary

吹奏楽指導者、作編曲者のブログ

5月も半分が過ぎました 音までイケメンのClaのsolo

 週末は、Finaleを駆使して楽譜制作に当たっています。まだ詳しくは書けませんが、某出版社と連携をとりながら某大作のアレンジをしています。出版をするわけではありませんが、自校で演奏するにしても著作権管理者とコンタクトをとる必要があります。権利関係の諸手続きは出版と同じような申請書を出すことになります。会社名もなければ、設定価格も0円なので手続きも少しばかり異様かもしれません。こういった手続きは出版社によって異なるので慣れませんが、ジャスラックへの使用料の払い込みも含めえて簡単になってほしいと思う今日この頃です。今回の編曲は、外国作品なのですが編曲内容の審査もあるのでいつも以上に緊張感があります。一応、作品として第1案が仕上がったので今後は手続き中心となります。

 金管楽器の動画紹介が続いたので、まだ取り上げていない木管楽器を取り上げたいと思います。4月の終わりに投稿された動画になりますが、橋本眞介先生のクラリネットソロです。

 橋本先生は、現在、名古屋音楽大学准教授、活水女子大学客員教授エリザベト音楽大学、明和高校音楽科非常勤講師、ヤマハオフィシャルアーティスト、日本クラリネット協会理事、広島クラリネットアンサンブル主宰、なにわオーケストラルウィンズ、CrazyClassixメンバーとして活躍されています。初期のシエナのメンバーとしても知られています。

 名古屋音楽大学JBA吹奏楽ゼミナールが開催されていることもあり、そこでも木管楽器指導法を担当されていました。世間で言う「イケメン」は橋本先生にぴったりな言葉です。無伴奏ですからクラリネットの美音に浸ることができます。低音から高音まで、のびやかな音は耳の保養になります。


福田洋介:さくらのうた Clarinet Solo ver

 

イケメンぶりをまとめているサイトも発見。

クラリネット奏者】橋本眞介氏の人気っぷりがアツい!! | Clarbo【クラーボ】

https://clarinet-labo.com/hashimoto/

 

Twitterで話題の動画

https://twitter.com/i/status/860182104369315840

 

眞ちゃんち(公式ブログ)

https://blog.goo.ne.jp/clshin