kmd-windorchestra’s diary

吹奏楽指導者、作編曲者のブログ

吹奏楽のための第2組曲(ホルスト)

 3月24日にアップロードされた動画が素晴らしいので紹介します。

超豪華メンバーです。オールスターといえるかもしれません。

メンバーはこちらから確認できます。

https://member1.jp.yamaha.com/topics/detail/id=42940

 

第25回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティバル「オープニングコンサート」
G.ホルスト(伊藤康英校訂) 吹奏楽のための第2組曲 /

大井剛史(指揮)第25回記念吹奏楽団 2019年8月5日 アクトシティ浜松 中ホール


ホルスト(伊藤康英校訂)吹奏楽のための第二組曲Holst (edited by Ito Yasuhide) Second Suite in F

 

 個人的には第1組曲より第2組曲派なのでマエストロ大井氏の指揮というだけでも感動ですし、A.Saxには日本一の須川氏の姿。キラキラして雑味のない1楽章。艶やかで悲しい2楽章。リズムの面白さを味わいながらも音色にうっとりする3楽章。続けて演奏される4楽章「ダーガソンの幻想曲」。冒頭のアルトサックスがまさに至極のサウンド。どんどん指揮者も演奏者もどっちもリズムにのっていきます。演奏者は数えてみたところ31人です。これぞウインドアンサンブル。スクールバンドが抱えている「音の洪水」という現状とは真逆の美しさにうっとりです。

 以前もブログなどで紹介したかもしれませんが、吹奏楽ゼミナールで第2組曲は指揮をした思い出の曲です。また、小編成15人用に第4楽章「ダーガソンの幻想曲」をアレンジして昨年の12月の定期演奏会でも演奏しました。現代曲も好きだけどクラシックも好きです。

 同コンサートの動画は、マーチやエルザなども挙げられています。もちろん必見です。